エアコンクリーニングをすれば臭いが気にならなくなる

広さと業務形態で決定

業務用エアコン

最低でも10万円

店舗や事業所で機器の価格が安いからといって、家庭用エアコンを何台も設置するのは、電気料金が逆に高くなってしまうため、長い目で見ると業務用エアコンを設置した方が間違いありません。家庭用エアコンを新たにつけるときの設置料金は1万円程度からありますが、業務用エアコンを新規で設置する場合は最低でも10万円はかかります。業務用エアコンには大きく分けると天井埋め込み型と天井吊り型、それに床置き型があります。それぞれのタイプによって工事料金や工事内容は異なります。また、新築か既存かによっても異なりますし、既設の業務用エアコンを取り外してからの工事の場合でも撤去費用が追加されることになります。業務用エアコンを設置する時には、どれだけの能力を持ったエアコンを使うかを決めなければいけません。家庭用エアコンであれば部屋の広さによって目安がありますが、業務用エアコンの能力は馬力で表します。何馬力の業務用エアコンを使うかは、単純に店舗や事業所の広さだけでなく、業務内容によっても異なります。ラーメン屋さんのようなたくさん熱を出す飲食店では強い馬力を持った業務用エアコンが必要になりますし、事務所ではそれほどの馬力は必要ありません。設置する場所も最も効率の良い場所や配管を短くできる場所、お客様に直接風が当たらないところなど、素人では判断することはできないことも多いので、信頼のおける業者に見積もりと一緒に提案してもらうと良いでしょう。